広島市西区の医療法人社団慈恵会 いまだ病院

広島市西区の医療法人社団 慈恵会 いまだ病院 
>
入院のご案内

入院のご案内

入院の手続き

  1. 医師の診察を受けてからの入院となります。受付で諸手続きを行って下さい。

  2. 保険証(原爆手帳、限度額認定証等も含みます)を受付に提示して下さい。
    保険証が変わった場合には、ただちに申し出て下さい。

 入院時に持参するもの

  1. 日用品 (詳細はこちらをご覧ください)

  2. お薬(現在服用されているお薬とその説明書をご持参ください。)

  3. テレビ、ラジオを使用されるときは、必ずイヤホンをご使用下さい。
    ご自宅にあればご持参ください。

 

 入院中の食事

  1. 入院中のお食事は治療の一環です。朝、昼、夕の三食を病院から提供します。

  2. 治療食は患者さんの病状により、主治医の指示に基づいて特別に調理しております。治療食以外の食事をすると治療のためによくありませんので、特にご注意下さい。

 

 入院の経費

  1. 入院室料は別に当院の定めるところによります。

  2. 入院治療費は毎月15日、月末の2回に分けて計算し、請求書をお届けしますので、その都度各自で会計窓口(受付)へお支払い下さい。
    (注)病院の貸与物品を破損された場合は実費を頂きます。

 

その他

  1. 患者さんのプライバシーを守るために入院中の面会や電話の取次ぎを、患者さんのご意向により中止する事ができます。中止を希望される場合は看護師にお申し出下さい。

  2. 院内感染防止のため、各病室の入口に消毒液を設置していますから、病室出入りの際は手指の消毒をお願いします。なおインフルエンザ等の感染時期にはマスクをご持参下さい。
    (事務課でも購入できます)

 

 面会時間

  1. 午前9時より午後9時までです。

  2. 他の患者さんの迷惑にならないよう、一時に多人数の面会やお子様連れはなるべくご遠慮ください。

 

栄養相談・医療相談

  1. 食事療法を必要とする病気に対しては、栄養相談に応じますのでご遠慮なく申し出て下さい。

  2. 高額療養費・傷病手当金・交通事故などについてのご質問がありましたら事務室受付におたずね下さい。


私達は、家庭で患者さん個々の食習慣食文化を重視し、単純な入院生活の潤いの部分で有りたいと思い、メニューに季節の素材を取り入れ、心のこもった食事作りを目指し頑張っています。

 

 

 

(注)駐車場が手狭ですので、長時間駐車や自家用車での面会はお断りします。

 

 

 

 
持参して頂く物品   患者の皆さんにお願い